当社では経験豊富な職人が多数在籍しており、オフィス移転やオフィスレイアウト変更・喫煙室の設置・原状復帰等
パーテーションに関する業務を取り扱っております。
新品でのパーテーション施工に加え、中古を利用したお得なパーテーション施工までお客様のニーズに応じてご提案させて頂きます。

HOW TO

パーテーション施工・撤去
コストカットの方法

オフィス移転をされる会社様へ

オフィスビルは退去する際、パーテーションの撤去を含む原状回復をしなくてはなりません。さらに指定工事会社である場合が多く、とても高い原状回復費用がかかるケースがあります。パーテーションを解体・撤去してから原状回復を行うことにより、原状回復のコストを削減することができます。

ビルオーナー・不動産管理会社様へ

テナント様が退去された後、お取引のある工事会社へ原状回復の工事を依頼されると思います。パーテーションを撤去したから、その工事会社へ原状回復工事を依頼することにより、費用を削減することができます。

ビルオーナー様の声

テナント様が移転された後、原状回復工事を指定の工事会社で行うのですがいつも思っていたのですが、「なんかもったいないなぁ」と感じていました。

そんなとき、御社のホームページを拝見し、パーテーションを引取ってもらえると書いてあったので問合せを入れてみました。 たしかに、先に撤去してから原状回復工事を行った方がコストを削減することができました。

もう一つ嬉しかったのが、引取っていただいた後、再販をされるとお聞きし今まで心のどこかで「もったいないなぁ」と思っていたもどかしさもすっきりしました。

産廃業者・解体業者様へ

引き上げ後の不要パーテーションはそのまま廃棄処分をされていたと思います。当社のパーテーション職人が解体・引取りをすることにより、廃棄費用を抑えることができます。

解体業様の声

今までは施主様から解体の依頼を受け、解体し、産業廃棄物として処理をしていました。

場合によっては、「鉄」や「アルミ」は再利用できるため、それなりの処理をしていたのですが、どうしてもパーテーション本体、特に「石膏ボード」がやっかいでした。昔は手作業で「鉄」と「石膏ボード」を剥がして、廃棄業へ廻していた時期もありましたがなにせ手間がかかる。

パーテーション屋さんの引取りサービスをお聞きし、今回お願いしました。

パーテーションはもとより、部材なんかも引き取ってくれるんですね。

どうしても引取りができない、「ガラス」や「木端のパネル」はうちがそのまま引き取りましたがパネル、部材など多く引取っていただいたおかげで産廃費用と運搬費用が下がりました。

CONTACT

お問い合わせ

お電話でお問い合わせ

メールでお問い合わせ

貴社名
漢字:

ふりがな:
お名前
漢字:

ふりがな:
お電話番号
住所
郵便番号(※入力例:1500001 ハイフンは要りません)

住所

※番地・部屋番号等までご入力ください。
メールアドレス

※返信・ご案内のメールは、『 info@partition.nagoya 』よりお送りさせて頂きます※

※文字数制限やドメイン制限等の設定があるメールアドレスのご利用はお控えください※
備考

COMPANY

会社概要

商号

有限会社YAMAJIパーティション


所在地

本社:〒470-2212 愛知県知多郡阿久比町大字卯坂字八神29-3
名古屋支社:〒457-0067 愛知県名古屋市南区上浜町111


連絡先

052-880-3823

設立
2000年1月


代表者

山本光二


業務内容

オフィス移転・内装工事
(一般)内装仕上工事業 知事許可(般-24)第68116号


取引先

小松ウォール工業株式会社・コクヨ株式会社・文化シヤッター株式会社・東洋シヤッター株式会社・アルード株式会 …他

対応エリア
愛知県尾張エリア:名古屋市・一宮市・瀬戸市・春日井市・犬山市・江南市・小牧市・稲沢市・尾張旭市 ・岩倉市 ・豊明市・日進市・清須市・北名古屋市・長久手市・東郷町・豊山町 ・大口町 ・扶桑町・津島市 ・愛西市 ・弥富市 ・あま市 ・大治町・蟹江町 ・飛島村・半田市 ・常滑市 ・東海市 ・大府市 ・知多市・阿久比町 ・東浦町 ・南知多町 ・美浜町 ・武豊町
愛知県三河エリア:岡崎市 ・碧南市 ・刈谷市 ・豊田市 ・安城市・西尾市 ・知立市 ・高浜市 ・みよし市 ・幸田町・豊橋市 ・豊川市 ・蒲郡市 ・新城市 ・田原市・設楽町 ・東栄町 ・豊根村